藤井聡太 29連勝に挑む対局予定、中継はいつ、どこで観られるの?

藤井聡太四段、ついに28連勝達成しました♪~ 次戦の29連勝をかけた対局予定はいつあるのでしょうか、又相手はどんな方で今回の中継放送はあるのか調べてみました。 今回連勝記録歴代1位だった神谷広志八段と並びました! さて次局で勝利し30年ぶりに記録の更新はなるのでしょうか・・・


スポンサーリンク





※速報!

藤井聡太四段は26日、東京都渋谷区の将棋会館で指された竜王戦決勝トーナメントで増田康宏四段を破り、公式戦 の新記録となる29連勝を達成しました。 すばらしい快挙ですね♪~


藤井聡太 29連勝をかけた対局はいつ?


次戦は~

  6月26日(月) 10:00~

第30期竜王戦本戦(決勝トーナメント)1回戦 対 増田康宏四段
将棋会館(東京・千駄ヶ谷)にて

藤井四段のタイトル戦本戦進出はこれが初めて、渡辺明竜王(33)への挑戦を目指します。
28連勝はデビュー以来の記録としては史上最多となっており、全棋士対象の記録としても歴代タイ 1位となっています。

「竜王戦」概要~

現役棋士全員と女流棋士4名・奨励会員1名・アマチュア5名が参加して行われます。
1組から6組に分けてトーナメント戦を行い、各組の上位者の計11名で挑戦者決定トーナメントを実施。
最後に、竜王と挑戦者が七番勝負を行い、そこで4勝した棋士が竜王となります。

全てトーナメント戦によって行われます。
持時間は各5時間です。(残留決定戦のみ各3時間(チェスクロック使用)で、タイトル戦は8時間。

竜王戦独自のランキングを用いて、出場棋士を6つの組に分け、各クラスの成績上位者で決勝トーナメントを行い、優勝者が挑戦権を獲得します。

●決勝トーナメント

ランキング戦1組から5名、2組から2名、3・4・5・6組から各1名が出場するトーナメント戦。
(藤井四段は6組での勝者として参加)
トーナメントの配置はランキング戦での成績を元に自動的に決まります。

挑戦者決定戦は三番勝負です。
3組以下の出場者が竜王に挑戦した場合は、七番勝負で敗れても1組に昇級します。

※この「竜王戦」タイトル戦では最も賞金額が高く・・・ 
 なんと竜王になると 4,320万円なんです。(準優勝でも 1,620万円)
 名人戦とともに、やりがいのあるタイトル戦です♪~


スポンサーリンク






29連勝をかけた時局の相手は誰?



増田康宏四段のプロフィールです~
増田康宏(ますだ やすひろ)
棋士番号 297
生年月日 1997年11月4日(19歳)
プロ入り年月日 2014年10月1日(16歳)
出身地 東京都昭島市
師匠 森下 卓九段
段位 四段
竜王戦 5組
順位戦 C級2組


●インタビュー;  「将棋情報局」より引用・抜粋~

Q1、将棋のルールはいつ覚えましたか?
「5歳です。母に教わりました」

――珍しいですね。お母様がルールを知っていたんですか?
「いえ、母も知っていたわけではなく、一緒にルールを覚えました」

――小学校に上がる前に将棋を覚えて、お母さんに勝つようになって、その後は?
「すぐに地元の大会に参加して、小学校2年くらいには道場に通っていたと思います」

――早いですね。でもさすがに道場では負かされたんですよね?
「いや、それが勝てたんです」

――ホントですか。すごいですね。初段になったのはいつ頃だったんですか?
「道場にいった初日に初段に認定されました」

――はぁ~。小2で初段ですか。では小3で四段、みたいな感じですか?
「いえ、小2で四段になっていました」

――むちゃくちゃですね。小学生時代は何か大会で優勝されたとかありましたか?
「3年生のとき倉敷王将戦の低学年の部で優勝して、4年生のとき高学年の部で優勝しました」

――成長が早すぎて、怖いです。



藤井聡太四段の14歳には及びませんが、16歳という年齢でのプロ入りは歴代トップ10に入る若さになります。
増田康宏四段の師匠である森下卓九段によれば「増田は天才」とのことです。

この対局は、藤井四段の29連勝という連勝新記録をかけた一戦になります。
また竜王戦という将棋界で一番賞金の高い棋戦ですので、その意味でも注目ですね。



スポンサーリンク






藤井聡太 29連勝に挑む放送中継はあるの?



藤井四段の 29連勝がかかった対局は、囲碁・将棋チャンネルの「将棋プレミアム」で見ることが出来ます。

こちらからです ⇒  将棋プレミアム中継 


※ご覧いただくには「メルマガ会員登録」が必要です。
 混雑しますので出来れば、前日など事前の登録をオススメします!

登録はこちら~ ⇒ メルマガ登録  


【第30期竜王戦本戦(決勝トーナメント)1回戦】 対 増田康宏四段

中継予定
   日程:2017年06月26日(月)  09:55〜
対局場所:東京・千駄ヶ谷の将棋会館で

番組詳細
30年ぶりの記録更新なるか?
史上最多の29連勝に挑む対局!

解 説:未定



スポンサーリンク






最後に


藤井聡太の29連勝をかけた中継について述べてきました。

中学生棋士が偉業を達成♪~

いよいよ30年ぶりに、連勝記録が更新されるのか?
はたまた、増田四段がストップできるのか・・・

さて、今回も26日の対局がたのしみです♪~



【関連記事】
藤井聡太 28連勝がかかる対局予定、中継はいつ、どこで観られるの?
藤井聡太 27連勝に挑む対局予定、中継は観られるの?